個人情報処理方針

  • Facebook - White Circle
  • YouTube - White Circle
  • LinkedIn - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • Twitter - White Circle

大韓民国(株)Meditソウル市城北区高麗大路22町23

 

高速スキャン、高精度、最高のコストパフォーマンス

Medit Tシリーズ

歯科用モデルスキャナーの基準

Medit T シリーズは、様々な歯科用モデルのスキャン操作に最適化されたシステムです。より強力なスキャンエンジンと優れた経済性を持つ Tシリーズは、初心者から専門家まですべての人々を満足させます。一緒に提供されるcolLab 2017 スキャンソフトウェアの様々な機能と共に、優れた作業効率性を体験することができます。

業界トップのスキャン速度 

高精密 スキャン

オープンタイプシステム

インプレッション 自動 スキャン

高解像度 スキャン イメージ

CAD/CAMは、スキャナーの精度から始まります。

Meditは、CAD/CAMを使用した補綴物制作で精度を一番大事に考えております。T シリーズは、高精度を必要とするブリッジやインプラントバースキャンの精度を確保するために、様々な国際標準機関より精度の検証を受けています。

7 microns

     ISO 12836

向上されたイメージ処理技術と高解像度カメラの組み合わせ

Tシリーズは、スキャンデータの詳細を最大化するように設計されています。これは、弊社のみのソフトウェア技術と高解像度デュアルカメラの組み合わせによって達成した結果であり、ユーザーは正確なスキャンデータを取得することができます。

鮮明な角の表現とはっきりしたマージンライン

業界トップのスキャン速度

T500に搭載された高速スキャンエンジンと最適化されたスキャンアルゴリズムは、高解像度のカメラと共に新しく開発されたプロジェクターのパフォーマンスを最大化させ、プールアーチスキャン12秒、8個シングルダイスキャン19秒でスキャンできます。

12 seconds

フルアーチスキャン

19 seconds

シングルダイ8個スキャン

モデル作業なしに補綴物を制作

印象スキャン機能により、石膏モデルを使用せずに補綴物制作が可能であり、歯科技工所では、印象スキャンのみでデザインから補綴物生産まで可能になりました。印象スキャンによる補綴物制作は、ピン作業やストーンキャスト作業などが必要ではないので、生産性が大幅に向上し、生産コストも削減されます。

​Tシリーズは、インプレッションスキャンに最適化されたスキャナーとしての名声を得ていますが、メディトの研究チームは、Tシリーズのインプレッションスキャン機能をより向上させるための努力を絶えずしています。Tシリーズに装着された3 axis armは一度に自動でインプレッションの両面をスキャンできます。また、インプレッションスキャンのための最適化されたスキャンパスを使用するため、インプレッションスキャンでもモデルスキャンと同じレベルの正確性を提供します。Tシリーズと一緒なら優れた精密度で作業のスピードを向上させることができます。

インプレッションスキャンの自動化

全自動インプレッションスキャン3軸アーム + インプレッション両面自動スキャン機能

フレキシブルマルチダイ

フレキシブルマルチダイは、上下顎モデルとその支台歯を同時にスキャンすることができ、作業ステップを簡素化し、大幅に生産性を向上させます。

プロジェクター省電力モード

スキャナーがオンの状態でも、スキャン操作を行わない場合を認識して、プロジェクタスリープモードに変更します。このスリープモードにより、スキャナーの寿命が延び、不要の電力損失を防ぎます。ユーザーがスキャン作業を再開すると、プロジェクター 光源が自動的に再開されます。

スリープモード - プロジェクター 光源オフ

自動スタート - プロジェクター 光源再作動

交合機のままに スキャンする

正確な交合関係を再現するために、交合機そのままで 交合をスキャンできます。T シリーズは、市場で販売されているすべての交合機をスキャンすることができるように設計されています。

KAS ジグ、3種交合機の統合ジグ

KAVO、ARTEX、SAM 交合機を使用するために、各ジグを買う必要はありません。KAS ジグはこの3種の交合機と使用できます。

exocadに新しく追加された MARK330と BIOART A7+ 仮想交合機の機能のためのジグも追加されました。

スキャナーモデルによる仕様

業界をリードするスキャンスピードと精度を持つ T500、そして必修機能を持つ最高のコストパフォーマンスのための選択 T300

Medit T500

Scanning volume

Scanning principle

Dimensions

Impression scanning

Weight

Light source

Connectivity

Scan speed (full arch)

タッチセンサー

90mm x 72 mm x 60mm

Phase-shifting optical triangulation

290mm x 290mm x 340mm

3-axis automatic

12kg

Blue LED

USB 3.0 B type

12 sec

O

自動インプレッションスキャンのための着脱式3軸Arm

フレキシブルマルチダイ

Color texture scan module

Articulator module

2-Axis manual impression jig

Articulator plate

KAS jig

Power

Warranty

O

O

O

X

​△

​△

AC 100~240V, 50~60Hz

4* years

O: 含み   X: 含んでない   △: 別途 購買

*  2年間無償保証と2年間追加保証(無償でパート交換)

Medit T300

Scanning volume

Scanning principle

Dimensions

Impression scanning

Weight

Light source

Connectivity

Scan speed  (full arch)

タッチセンサー

90mm x 72 mm x 60mm

Phase-shifting optical triangulation

290mm x 290mm x 340mm

2-axis manual

12kg

Blue LED

USB 3.0 B type

24 sec

X

自動インプレッションスキャンのための着脱式3軸Arm

フレキシブルマルチダイ

Color texture scan module

Articulator module

2-Axis manual impression jig

Articulator plate

KAS jig

Power

Warranty

O

O

​△

​△

AC 100~240V, 50~60Hz

2 years

O: 含み   X: 含んでない   △: 別途 購買

 

colLab 2017

生産性向上のための新しいスキャン ソフトウェア ソルーション

colLab 2017

スキャンソフトウェアcolLab 2017は、スキャン作業の効率性をさらに向上させ、スキャンデータ品質も向上させるように設計されており、様々な新しい機能が継続的に追加されています。

デンチャー コピー

T シリーズ スキャナーとcolLab 2017 スキャン ソフトウェアを使用すると、既存のデンチャーをコピーして、高精の高品質のガイドを制作することができます。

ポストと コア

Post & Core スキャン 機能を使用すると、 モデル スキャン データの Post & Coreの 深い部分の印象スキャンデータを追加することができます。

パーシャルデンチャー

パーシャルデンチャーフレームワークは、保持力を基盤として隣接歯間のアンダーカットを使用するため、隣接歯間スキャンデータが重要です。 パーシャルデンチャーフレームワークスキャンでは、スキャン戦略として「矯正」で使用される「隣接歯間スキャン」を使用することができます。

高度なスキャンボディアライメント

「Medit認定」ライブラリでは、インプラントスキャンボディの位置合わせ機能により新しいアルゴリズムを使用して、高い位置精度と各再位置合わせの精度を保証します。 「高度なスキャンボディアライメント」機能を用いて明確な差を体験してください。特に、より高度な補綴物であるインプラントバースキャンケースです。

16個の支台歯を同時にスキャン

フレキシブルマルチダイを使用すると、最大16個の支台歯を同時にスキャンすることができます。

ワックスアップ 下面 スキャン

ワックスアップ 下面を指定してスキャンすることができるので、ワックスアップを正確に再現できます。

カラーテクスチャマッピング機能

Meditのみのイメージ 処理 技術は、 別途のカラー カメラなしでカラー テクスチャーとハンド マークをスキャンして、完璧なイメージを表現します。

さまざまなインプラントスキャン戦略

以前は、スキャンボディが1つしかない場合には、複数のインプラントケースをスキャンすることはできませんでしたが、colLab 2017では、保有している1つのスキャンボディを利用して、制限なしでインプラントスキャンをすることができます。さらに、インプラントのスキャンボディが十分であれば、ベースとスキャンボディを別々にスキャンする必要ではなく、スキャンボディとベースを同時にスキャンすることにより、データを分離して活用することができます。

ストーンモデルと両面 インプレッションスキャン データの併合

ストーンモデルデータとインプレッションスキャンデータを組み合わせて、より良い精度とマージンラインを実現することができます。colLab 2017ソフトウェアは、それぞれのプレップ歯のスキャンデータとモデルスキャンデータおよび両面インプレッションスキャンデータを整列して併合します。

フルアーチトレイインプレッションスキャン

T シリーズの自動インプレッション スキャン 3軸アームは、自動的に両面スキャンを行いますので、印象を逆にする必要がありません。両面インプレッションスキャンデータとバイトアライメントを簡単かつ正確に行うことができます。

 

Medit Link

新しいワークフロー管理およびコラボレーションソフトウェアである Medit Link は、業務効率性を向上させるためにMeditが開発を行いました。クラウドストレージ機能を備えたオープンタイプデータである Medit link は、様々なワークフロー接続を通じて、クリニックの管理効率性と技工所とのリアルタイム進捗が管理できるツールです。さらに、Medit link では、デジタルプロセスの現状とそれに関連するコストを提供し、意思決定の分析ツールとして活用することができます。